【完全版】WordPressテーマ「Cocoon」の魅力を全紹介します。

まとめ記事
スポンサーリンク

WordPressを使っている人はテーマ選びに困る人が多いと思います。
有名なStingerや有料テーマを使う人もおおいと思います。

ですが私はここで言いたい。「Cocoonが最強である」と。

  • WordPressのテーマ選びに迷っている
  • Cocoonに興味があるので詳しく知りたい
  • Cocoonのダウンロードから有効化までを知りたい

今回はこのような人向けの記事です。

この記事の内容は🔻

Cocoonがおすすめな理由
Cocoonのダウンロードから有効化までの手順
Cocoonの全機能紹介
これらを詳しく解説していきます。
途中途中で詳細にまとめた記事も紹介していくのでそれも参照してください。
スポンサーリンク

Cocoonをおすすめする理由

Cocoonってなに?

まずはCocoonが何か知らない人もいると思うので軽く説明します。
Cocoonはわいひらさんが作成・公開しているWordPress専用テーマです。
機能性・カスタマイズ性に優れており、サイトスピード向上、SEOの向上などこのテーマにするだけで得られることがたくさんあります。ブログを初めたばっかの初心者には難しい設定などもないので非常に使いやすいテーマだと思います!

私も一番初めにこのテーマを使ってから今までずっとCocoonを愛用しています。

おすすめポイント① 値段

Cocoonのおすすめポイント1つ目は値段です!
なんと高機能でカスタマイズ性にも優れているこのテーマが無料なんです!

WordPressでブログを始めるにあたってサーバー代やドメイン代など意外とお金がかかります。さらに、「有料テーマのほうが良い」という情報がたくさんあるせいか、せっかくだからテーマも有料のものを使いたいと思う人も多いはずです!ところが有料テーマは意外と高い...

そんな時に見つけたのがCocoonです。Cocoonなら無料だけどデザイン・機能どれをとっても素晴らしいテーマです。これが無料で良いのか...

おすすめポイント② 扱いやすさ

Cocoonおすすめポイント2つ目は扱いやすさです。
ブログを始めたばっかの人や初心者の人は、そもそもブログのデザインが全くわかりません。CSSコードなんてもっとわかりません。わたしがそうでした(笑)

ですがCocoonならCSSコードなんて使わずとも簡単にデザインすることができます。
設定で「スキン」という機能があるのですが、それを使えばすぐにデザインすることができます。
詳しくはまた後で紹介します。

デザイン以外にもブログ執筆の際も助かります。
目次、見出し、吹き出し、文字色、背景色など簡単に変更することができます!
初心者でも扱いやすいことが2つ目のおすすめポイントでした。

おすすめポイント③ わいひらさんによる説明

おすすめポイント3つ目は作成者本人によるテーマの使用方法の説明です。
いくら簡単で扱いやすくても、やはりわからないことはあります。そんな時に普通に検索しても出てくるのですが、作成者である本人が直接教えてくれたほうがいいですよね。

これはわいひらさんの記事の一部ですがこのように設定方法などを本人が説明してくださっているのでとてもわかりやすいです。

もしも、Cocoonのカスタマイズを誰かにしてほしいという人がいたらそれもわいひらさんに直接依頼することもできます。初めたばっかでどうしたらいいかわからない人は依頼するのもありですね。

Cocoonダウンロードから有効化まで

まずCocoonのダウンロードサイトに行きます。
Cocoonダウンロードサイトにアクセスして、親テーマと子テーマを両方ダウンロードします。

ダウンロードできたらWordPressに移り
外観▶テーマ▶新規追加▶テーマのアップロード
この順番で進み先程ダウンロードしたテーマをアップしロードして有効化するだけです。
この際に親テーマと子テーマを両方アップロードするようにしましょう。

Cocoon全機能紹介

Cocoonで設定できる下記の部分の設定をすべて紹介します!

  • 上段
  • スキン:サイトのデザインを一括変更できる
  • 全体:ページ全体表示の変更
  • ヘッダー:ヘッダーの表示設定
  • 広告:主にアドセンスの広告の一括管理
  • タイトル:タイトルの表示設定
  • SEO:難しいSEOの簡単設定
  • OGP:SNSでシェアされた時の表示設定
  • アクセス解析・認証:アナリティクスなどの解析ツールに関する設定
  • カラム:カラム(幅)の設定
  • インデックス:インデックス表示の設定
  • 投稿:投稿時の設定
  • 固定ページ:固定ページの設定
  • 本文:文字の大きさやフォント、行間等の設定
  • 目次:目次表示の設定
  • SNSシェア:SNSシェアボタンの設定、表示設定
  • SNSフォロー:SNSフォローボタンの設定、表示設定
  • 画像:アイキャッチなどの画像表示設定
  • 中段
  • ブログカード:ブログカード(上記の関連記事の表示の仕方)の表示設定
  • コード:ソースコードの設定(ごめんなさい、これだけあまりよくわかりません)
  • コメント:コメント一覧や入力欄の設定
  • 通知:サイト上部に通知を表示できる設定
  • アピールエリア:ヘッダーの下にアピールしたい内容の設定
  • おすすめカード:おすすめしたい記事やカテゴリーをヘッダー下で表示する設定
  • カルーセル:カルーセル表示の設定(私のブログのトップページの1番上の部分です。)
  • フッター:フッター表示の設定
  • ボタン:ページトップへのスクロールボタンの設定
  • モバイル:モバイル表示の場合の設定
  • 404ページ:ページが見つからない場合の表示の仕方の設定
  • AMP:投稿・固定ページをモバイル上で高速表示させるための仕組みの設定
  • PWA:モバイル向けWebサイトをスマートフォン向けアプリのように使える仕組みの設定
  • 管理者画面:WordPressの管理画面の設定
  • ウィジェット:使用しないウィジェットの設定
  • 下段
  • ウィジェットエリア:使用しないウィジェットエリアの変更の設定
  • エディター:投稿時の管理画面、編集画面の設定
  • API:各アフィリエイトのIDやキーの入力や変更
  • その他:SSL設定やその他の設定なので触らなくて大丈夫です。
  • リセット:テーマ設定のリセットの変更
  • テーマ情報:Cocoonの環境の情報確認

番外編!!

上記の全機能の中から厳選紹介は各まとめ記事でしているのでこれ以外におすすめしたいことを
紹介します。

サイトスピードが早い

ブログを進める上でサイトスピードも気になってくると思います。サイトスピードが早いほうがSEO的にもいいみたいだし、検索順位もあがるみたいです。サイトスピードはこちらで調べられます🔻

点数が高いほうがサイトスピードが早いということです。
Cocoonではなんの設定を加えずにCocoonのまま使うと「モバイル:99点」「パソコン:100点」前後は取れるようになっているらしいです。

この数値はとても高いです。設定で外部リンクを加えたり、広告を貼ったりすると少しは下がりますがもともとこの数値があることはすごいことだと思います。

ユーザー登録

Cocoonを利用している人はだれでもユーザー登録ができて、自分のサイトやSNSを表示できるので宣伝効果があります!わからないことはここから質問できて、わいひらさん本人や詳しい人が教えてくれたりするのですごく助かります。

詳しくはこちら🔻

まとめ

テーマ選びはすごく重要で後で変えようとしても設定がガラッと変わるので手直しにすごく時間がかかります。ですので最初にしっかりとテーマを決めてそれを長く使うことが1番だと思います。

今回紹介した以外にも正直、まだまだ便利な機能や助かるポイントがあると思います。
そこは実際に使ってみてこの便利さ手軽さを体感していただきたいです!
ブログを進める上で土台は重用です!テーマはしっかり考えて選びましょう!

コメント

タイトルとURLをコピーしました