【2020】超簡単Googleアドセンス申請方法を解説します。

Google AdSense
スポンサーリンク

ブログを初めたら収益化したいですよね。収益化するなら様々な手段があります。

  • アフィリエイト
  • Amazonアソシエイト
  • Googleアドセンス
  • コンテンツ販売 etc.

今回はこの中からGoogleアドセンスについて詳しく書いていこうと思います!
ちなみにアフィリエイトは初心者の方でも簡単に初められるのでおすすめです。

本記事の内容は🔻

・Googleアドセンスとはなにか
・Googleアドセンスの申請方法
・これで絶対受かる申請前の準備
Googleアドセンスが何か詳しく知りたいや、これから初めてみたいと思っていたあなたの悩みが少しでも解消されれば嬉しいです。これであなたもGoogleアドセンスを初めましょう!
スポンサーリンク

Googleアドセンスとは何か

Googleアドセンスとは収益化を目指している人なら聞いたことはあると思います。

そんなGoogleアドセンスとは、自分(自社)のWebサイトに広告を掲載することで収益を得ることができる、Googleが提供するサイト運営者向けの広告配信サービスです。

自分のサイトにあった広告を自動で選んでくれるので、さすがGoogle…という感じです。

ですが、その分Googleが認めたサイトにしか審査は通らないので審査が厳しいとよく言われます。しかし、しっかりと対策をすれば大丈夫ですので安心してください。

まとめると、Googleアドセンスは広告によって収益を得ることができるサービスです。

Googleアドセンス申請方法

Googleアカウントの取得

Googleアドセンスに申請するためには、Googleアカウントが必要になりますのでまだ持っていない方は取得する必要があります。

名前、メールアドレス、パスワードを決めるだけで簡単に決められますので持っていない人は取得してください。

Googleアドセンスでアカウント作成

Googleアドセンスの公式ページ」からご利用開始をクリックして情報入力していきます。

 

まずは「自身のブログのURL」を入力します。

次に先程作成またはすでに持っているGoogleアカウントの「メールアドレス」を入力します。次のページへ進みます。

続いて「国または地域を選択」を「日本」に設定。

利用規約を読んでをいれてアカウント作成完了です。

1.自身のブログのURLを入力
2.メールアドレスを入力
3.国または地域を選択を「日本」に選択
4.利用規約を読みをアカウント作成完了

お客様情報入力

名前や住所を入力します。
すべて入力して問題がなければ送信をクリックします。

Googleアドセンスとブログをリンクする

サイトのURLが自身のブログのURLと同じことを確認し、AdSenseコードをコピーします。

次にWordPressの画面へ移行します。

外観→テーマエディター→テーマヘッダーへ移行します。

テーマヘッダーへコードを貼る方法が一般的ですが、テーマによってコードの貼る場所が変わることもあるのでそれは各自調べていただきたいです。

例えば、Cocoonを使用しているならCocoon設定内にヘッド用コードを貼る場所があるのでそこに貼ります。

このように各テーマによって変わってくるのでここでは詳しく記載しません。

ブログにコードを貼り付けたら先程のGoogleアドセンスの画面に戻り、「サイトにコードを貼りつけました」を入れて完了です。

審査が完了するまで待ちましょう!

1.名前や住所など情報入力
2.Googleアドセンスコードをコピーする
3.コードをブログに貼り付ける
4.貼り付けたことを確認して完了

合格するための準備

Googleアドセンスはしっかりと準備をしないと合格することはできません。

Google側が認めてくれるようなブログにしなければいけないのですが、それほど難しいものでもありません。しっかり準備をすれば合格することができます。

詳しくはこちらにまとめているので参考にしてください。

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました